才脳育アカデミーの特色

運動面のプロセス

1、運動能力の向上

基本的な動作(投げる・受ける・走る・飛ぶ・打つ)及びバランス感覚を身につける。

2、種目の決定

自分の行いたい競技及び運動適性を考えて種目を決定。(小学低学年目標)

3、サポート

種目のチーム及び教室での練習日以外に、当アカデミーにおいて怪我をしないトレーニングおよび能力向上トレーニングでサポート

4、学習面サポート

遠征・合宿・試合等により学習面の足らない部分を、振替制度又は、ネットを利用して補う。勉強を疎かにせず、真の「文武両道」を目指す。

 

目指せ!「東大出身のメダリスト」

注:「東大」はあくまで象徴として使用しています。高学歴が目的ではありません。
あくまで、バランスの取れたお子様へ成長してもらうことです。

 

万が一、怪我等により選手としてリタイアしなければいけなくなっても、学習面のカバーにより次のステージへバーンアウトせず進めるよう成長を目指します。